超マンモスホテル シェラトン マカオ

ここはマカオにある最大規模のホテルです。4001室もあり、シェラトン単体でもその規模は圧巻ですが、このホテルのあるコタイセントラルのエリアにはこのホテルと同サイズが4棟並び、さらにその対面にはベネチアを模したベネチアンホテルやエッフェル塔を再現したパリスホテルを始め、巨大ホテルが集積しています。

もちろん僕が今まで泊まった中では一番の規模ですが、世界最大規模ってどこだろうと思って調べてみたら、やはりカジノの本場ラスベガスでした。MGMグランド・ラスベガス、6852室。

ちなみに日本のWikiは古いらしく、シェラトンは3896になっていました(2017年7月現在)が、英語版では4001。これでも世界のベスト10には入らないようです。いやはや。ちなみに品川プリンスも3500室もあるんですね。何度かお世話になったことがありますが、あの立地で意外と安くて大抵空きがあるのはそういうことでしたか。

世界最大規模のホテル一覧

さて、香港からフェリーで入島すると、大概の有名ホテルへ無料シャトルが出ています。宿泊客でなくても乗ることができるので移動に重宝します。コタイセントラル行きのバスに乗り込みホテル下のショッピングモールで降ります。


ホテルの下にあるとは思えない大規模なショッピングモールです。もちろんカジノも併設。


大規模ホテルだけあり、フロントも散在していて、テーマパークのアトラクション前のようなレーンが用意されています。今回はクラブフロアの滞在だったので、そちらには並ばずクラブラウンジでのチェックインでした。あとで載せますが、クラブラウンジも広大です。


ゴミ箱と見せかけての消化器。


ジムはこちら左手です。この奥右手がクラブラウンジ。


ラウンジ入ってすぐの様子です。ここから右手左手に広い空間が広がっています。


昼はここに軽食が置いていた気がします。


朝食エリアはこんな感じ。


奥に食事が並んでいます。ラウンジ飯と侮れない品揃えでした。


二人がかりで卵料理やっています。

40階の部屋


このホテルは41階建てですが、泊まったのは40階の部屋でした。


パリスホテルのエッフェル塔を見下ろせました。逆サイドの部屋だったらベネチアンホテルのサン・マルコの鐘楼やリアルト橋が見えると思います。が、なんせ隣に同規模のホテルが並ぶので圧迫感が半端なく、非常に残念な眺望です。うむむ。


夜のライトアップはなかなかのものでした。でもやっぱり隣が邪魔。。


ちなみにエッフェル塔側から見たホテル外観です。右から二つ目がシェラトンですね。ちなみにこちら側まで屋根付きの回廊が続いているので、雨の日でも全く濡れることなく遊び回れます。


スマホ付き。


ドライヤーは部屋のテーブルに。


うん、シェラトンって感じです。そういえばたまに泊まる横浜のシェラトンはハンガーの竿に吊るす部分と服をかける部分が外れるようになっていて、多分盗難防止なんだろうと感心したことがありますが、他では見たことがありません。


この雰囲気もシェラトンって感じ。


まあ、可もなく不可もなくですよね。

世界遺産の聖ポール天主堂とかセナド広場とかは半島の方にあるので、バスで移動することになるのでお目当てがそちらだと半島側に泊まった方が良さそうですが、コタイエリアのこの成金趣味の集積感もなかなか面白いと思います。とはいえ、大した距離でもないので、シャトルバスを使いこなしてあちこち行ってみるのがいいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください