ウェスティン シンガポール

今年の初めに行ったシンガポールのウェスティンです。公式HPを見ると、「マリーナベイに位置する5つ星ホテル」ということで、素晴らしい眺望が広がっていますが、残念なことに今、ど真ん前に大きなビルが建設中で、かなり視界が遮られてしまっていますのであまり期待せずに行きましょう。なお林立する金融街の端にあるので、逆サイドはビルの山です。それはそれで夜景は綺麗かもしれません。


建設中のお隣の建物。夜の1時頃にも溶接の光がバチバチしていました。奥の湾で船が大量に行き交っているのがシンガポールらしい風景です。

36階 ベイビュールーム


部屋の高級感はさすが。新しいこともあり、外の音も全く気にならない。静かです。


建設中のビルがなければ、テレビの後ろに眺望が広がっていたはずですが、カーテンを開けても工事風景が広がっています。


まあ、外が見えなくてもこれくらい新しくて綺麗なホテルなら、閉じこもっても全然平気です。


奥の方にマリーナベイが見えますが、これもビル群が阻むのでちょっと残念。ブルーのビル群の奥にマリーナベイサンズと植物園がありますが高層階からも見えないでしょう。プールは35階です。


夜景はこんな感じで悪くないとは思います。視野のほんの一部ですが。


入り口からは長めの廊下。


スーツケースもしまえました。


水回りです。椅子が地味に便利です。


このバスタブからの眺めがなかなか良かったです。もちろん建設中のビルは視界に入ってきますが道ゆくミニチュアカーを延々と見ていられます。


大量の車が並んでいました。


ちゃんとシャワーの使い方が置いてあるのが好印象。

ターンダウン時に置かれていたこの小箱の中身はチョコレートでした。チョコのデザイン的にROYCEかなと思いました。

ちょうど凡例のあたりがプールで、建設中のビルは図面の下側です。海側見るなら左サイドの部屋が狙い目ですかね。上側の部屋は金融街を向いているんじゃないかと思います。ビル上のプールを見下ろせる内側の部屋もまあ悪くはないかと。場所によってはマリーナベイサンズが見えるかもしれないです。

ホテルの施設

MRTのダウンタウン駅からものの5分ほどでしょうか。大きなビルの一番奥。この写真の景色が見えたらまっすぐ進んで車が止まってる右側の扉です。案内とかがないので不安になりますが、地図を信じて進みましょう。


1階のエレベーター。これで32階のフロントへ行きます。一度32階を経由しないと部屋には行けない仕様です。


32階のロビーここの左にフロントがあります。


優雅な時間が流れています。


シックな雰囲気の廊下です。いい匂いがしました。


33階のバーラウンジ。1時くらいまでやっていたと思います。


ビル屋上のインフィニティプール。眺望はともかくこんなところでプールに入るのもなかなかできない体験だと思います。


昼間は日当たりも良いのでまったりリゾート気分でいられますよ。

このホテルから、マリーナベイサンズあたりまで歩けなくもない距離で観光にも十分使えるホテルだと思います。まあ、そっち方面に行くならいっそマリーナベイサンズに泊まってしまうべきかもしれませんが、個人的にはこのホテルは好印象でしたので今度は違うビューの部屋をリクエストして泊まってみようかなと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください