メズム東京のバルコニールームで浜離宮を望む

今回は昨秋に再訪してきたメズム東京です。開業した20年の滞在からおよそ1年ぶりの訪問でした。

前回はお台場方面に面したコーナールームの滞在でしたが、今回は都内でも数少ない超高層階のベランダ付きの部屋、それも浜離宮やスカイツリーを臨む絶景部屋に滞在してきましたのでそのレポートです。

前回の記事はこちら。

【20年4月開業】絶景と遊び心満載のメズム東京はおこもりステイが正解(コーナールームに滞在)

ホテルへのアクセス

ホテルの立地は浜離宮恩賜公園に面した東京湾岸部。最寄駅はゆりかもめの竹芝駅で徒歩5分圏内です。浜松町からだと10分ちょっとですね。

16階のフロントに上がってチェックインです。

バルコニールーム

この見取り図の右下くらいの位置に浜離宮があり、この見取り図の下側に面した部屋にはバルコニーがついています。最も見晴らしの良い右下の区画がクラブラウンジですね。

部屋はカウチソファもある十分な広さです。音響がスピーカーではなく電子ピアノが用意されているのがこのホテルのユニークなところです。

部屋からの眺望

25階からの眺望です。16階のフロントもこちらサイドなのでこの景色は見れますが、やはり高層の方が視界がひと回り広く気持ちがよいです。暖かい時期にこのバルコニーでのんびり過ごすのが良さそうですよね。紅葉の時期はちょっと寒かったです。

この通り浜離宮を目の前で堪能できます。

ミニバー

ハートランドビール、オレンジジュースなど部屋に用意されているドリンクは飲み放題です。

猿田彦コーヒーにBREWTEAの紅茶、そして本格的な抹茶をたてられるセットも用意されています。ペコちゃんとのコラボ菓子もあり、ペコちゃんがヨウジヤマモトデザインの従業員フォームを着ています。

バスルーム・収納エリア

入り口から部屋への廊下とその対面の洗面スペースが仕切られています。たまに見かけるデザインですが、部屋サイズがそこそこないとできないぜいたくなレイアウトです。

シングルシンクですが、洗面エリアの壁を開いていると化粧台の前が広く開放感を感じることができるデザインで好印象です。アメニティ類は前回の記事に書いた通り化粧台の上の本のように見えるボックスに収納されています。

奥に見える収納スペースにはヨウジヤマモトのオリジナルデザインの部屋着があります。着衣方法が特殊ですが、部屋に備え付けのiPadで確認することができます。

バスアメニティは個包装ではなく、ボトルの大きいタイプ。バスソルトも用意されています。

ヘアドライヤーは低価格帯だけどデザインがおしゃれなサロニアです。

高級ホテルで採用されている安心高品質のヘアドライヤーまとめ

お風呂場の隣がトイレです。足腰の弱い人向けの取手があるのはホテルでは珍しいですね。

上級会員向けのウェルカムアメニティ

チタン会員向けのサービスでシャンパンとスイーツをいただきました。20年の滞在時にはハイクオリティのラウンジも利用できたのですが、21年3月にプラチナ・チタン会員は対象外となってしまいました。。僕はその後アンバサダー会員に到達したので、今年の訪問時にはまた満喫してきたいと思っています。

ラウンジ(サロン)の様子はこちら

夜のイベント ピアノ演奏

ロビーエリアでは夜に日によって違う生演奏のイベントが開催されます。この日はピアノの生演奏でした。ドリンクのオーダーなどせずともフリーでも楽しめますが、ここに併設されているバーでは新感覚のカクテルドリンクなどをオーダーできるのでお酒を飲みながら興じるのもよい体験だと思います。

このようにロビーは天井高もあり、飾り付けもユニークです。

インルームダイニング

ルームサービスでステーキ丼をいただきました。このあたりは隣にアトレもありますしそこそこ飲食店には困りませんが、やはりコロナ禍の時短営業中はインルームダイニングは助かります。

朝食 Chef’s Theatre

少量ずつのドリンクがずらっと並んで出てくるスタイル。

カートに乗せられて出てくるパン類から好みのものを取ってもらいます。

ヨーグルトやサラダなどの前菜。ドレッシングはエスプーマの泡状で出てきます。

メインの卵料理で選んだオムレツもやはりエスプーマのソース。朝から豪華フレンチをいただく気分になります。

部屋のミニバーにも用意されていたブリュー・ティー。レストランでも主張の強いディスプレイが用意されていました。コーヒーはもちろん猿田彦珈琲です。

高級ホテルで飲み比べてわかった美味しいお茶まとめ

おまけ:浜離宮恩賜公園散策

目の前に見える浜離宮ですが、入り口が公園を挟んだちょうど対角にあるため、中に入るのにおよそ15分ほど歩くことになります。入園料が数百円必要なので必ず準備しておきましょう。取りに戻るのは結構大変です。。交通系の電子マネーが使えたと思います。

広大な敷地なので結構歩きます。超高層ビルが立ち並ぶすぐ隣にこれだけ緑溢れる敷地が残るのは不思議な感じがします。完全に森の中に迷い込める場所もあり自然が堪能できますよ。ちなみにこの写真正面に映る建物はコンラッドですね。

コンラッド東京のスイートルームから浜離宮とお台場を望む

東京湾側に出るともちろんメズムの建物も目に入ります。この写真中央のビルがそれです。

まとめ

メズム東京は4つ星ホテルとしてはちょっとお値段が高いのですが、部屋やサービスのクオリティは5つ星並みと言ってしまってよいホテルです。観光拠点としてもやや悪い立地ではあるものの部屋でおこもりステイに振り切れば満足度が高いと思います。暖かい季節に浜離宮を眺めながらのんびりバルコニールームで過ごしてみてはいかがでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください